【厳選200】Excelのおすすめショートカットをすべて紹介!Alt、Ctrl、覚え方も解説!

Excelには様々なショートカットが存在します。この記事では全200種類のExcelショートカットを一挙に紹介していますが、すべてをよく使うわけではありません

重要度の列も用意していますので、重要度「高」のショートカットをまずは抑えてください。おすすめの覚え方も同時に解説していますので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

ExcelCampはExcel初心者・苦手な方のための研修です。
・たった1日でExcel操作が「激変」します。
・講義中に反復練習するから、その場でExcelが得意になります。
・延べ2,000名以上が参加し、満足度は9.71(10点満点)です。

目次

Excelのショートカットを効率よく覚える方法

もちろん例外はありますが、Excelショートカットには一定のルールが存在します。以下3つのポイントを抑えることで効率よくショートカットを覚えることができます。

覚え方1:Altキーでたどれるショートカットを把握する

Excelのショートカットを語る上で、Altキーの存在は欠かせません。

Altキーを一度押すと、メニューバーにアルファベットが現れます

この状態で書かれているアルファベットを押すことで、その項目をショートカットでたどることができます。

例えば「セルの色を変える」アイコンまで、ショートカットだけでたどってみます。

「セルの色を変える」アイコン

上記のマークは「ホーム」の中にあるので、Altキーを押した後に、ホームに書かれているHキーを押します。

すると、ホームの中の項目にアルファベットが振られます

「セルの色を変える」アイコンにはHキーが振られているので、Hキーを押します。

無事、ショートカットだけで「セルの色を変える」アイコンを開くことができました。

ExcelCamp講師 野沢先生

この方法でメニューバーにあるアイコンは、すべてショートカットで開くことができます

そのためよく使う操作だけを覚えて、後はショートカットガイドを見ながらたどるようにするのがおすすめです。

ちなみに、Altでたどれるショートカットのうちよく使う操作を一部抜粋して紹介します。

ショートカット操作内容
Alt+I+W新しいシートを追加する
Alt+H+D+Sシートを削除する
Alt+H+O+Rシート名を変更する
Alt+H+B+A格子線(枠線)を引く
Alt+H+F+C文字色を変更する
Alt+A+V+Vデータの入力規則をつける
Alt+W+V+Gシートの枠線を非表示/再表示する
Alt+W+F+Fウィンドウ枠を固定/解除する
ExcelCamp講師 野沢先生

その他よく使うショートカットは、下の見出しで項目ごとにまとめています。

覚え方2:英単語の頭文字で覚える

例えば「セルをコピーする」ショートカットであるCtrl&Cは、Copyの頭文字からきています。

他にもCtrl&BBold(太字)の頭文字Ctrl&SSave(保存)の頭文字など、英単語の頭文字に設定されているショートカットは多いです。

以下、代表的な英単語の頭文字が由来のショートカットをまとめました。

ショートカット操作内容覚え方
Ctrl&Sファイルを上書き保存する「Save(保存する)」の頭文字
Ctrl&Pファイルを印刷する「Print(印刷する)」の頭文字
Ctrl&Nファイルを新規作成する「New(新規)」の頭文字
Ctrl&Oファイルを開く「Open(開く)」の頭文字
Ctrl&Aすべてのセルを選択する、表を選択する「All(すべて)」の頭文字
Ctrl&C選択セルをコピーする「Copy(コピーする)」の頭文字
Ctrl&Dセルを下にコピー「Down(下)」の頭文字
Ctrl&Rセルを右にコピー「Right(右)」の頭文字
Ctrl&F文字列を検索する「Find(探す)」の頭文字
Ctrl&Tテーブルを作成する「Table(テーブル)」の頭文字
Ctrl&B太字にする「Bold(太字)」の頭文字
Alt+H+F+C文字色を変更する「Font Color(文字色)」の頭文字
Alt+H+A+C文字を中央揃えにする「Center(中央)」の頭文字
Alt+H+A+R文字を右揃えにする「Right(右)」の頭文字
Alt+H+A+L文字を左揃えにする「Left(左)」の頭文字
ExcelCamp講師 野沢先生

もちろん、他にもたくさんあります!

覚え方3:語呂合わせで覚える

日本語で語呂合わせを作って覚えるという方法もおすすめです。

以下、私たちが作った「オリジナルの語呂合わせ」が存在するショートカットをいくつか紹介します。

ショートカット操作内容覚え方
Alt+H+O+I列幅の自動調整を行う「おるとほい!」(ローマ字読み)
Alt+E+Lシートを削除する「Eliminate(排除する)」の頭2文字
Alt+E+I+S連番を振るええ感じで(E)、一個ずつ(I)、数字増やす(S)
Shift&Space(半角モードで)行を選択するShiftキーは横に長いから「行」
Escコピーモードを解除する、ボックスを閉じる
文字編集をキャンセルする
嫌なことあったらエスケープ(Esc)
ExcelCamp講師 野沢先生

よく使う操作のショートカットは、付箋に書いてPCの横に貼っておくのも覚えるためには効率的です。

ExcelCampはExcel初心者・苦手な方のための研修です。

・たった1日でExcel操作が「激変」します。
・講義中に反復練習するから、その場でExcelが得意になります。
・延べ2,000名以上が参加し、満足度は9.71(10点満点)です。

【ファイル操作】Excelショートカット11選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Ctrl&Sファイルを上書き保存する「Save(保存する)」の頭文字
F12ファイルを名前を付けて保存する
Alt&Tab起動しているアプリケーションを切り替える
Alt&F4現在開いているアプリケーションを終了する
Ctrl&Pファイルを印刷する「Print(印刷する)」の頭文字
Alt+F+Pファイルを印刷する「File(ファイル)」→「Print(印刷する)」
Ctrl&Nファイルを新規作成する「New(新規)」の頭文字
Ctrl&Oファイルを開く「Open(開く)」の頭文字
Alt+R+P+Wブックを保護する
Ctrl&Tab次のブックに移動する
Ctrl&Shift&Tab前のブックに移動する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

【ウィンドウ操作】Excelショートカット10選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Alt+W+F+Fウィンドウ枠を固定/解除する
Windowsキー&↑ウィンドウを最大化する
Windowsキー&↓ウィンドウサイズを元に戻す、最小化する
Windowsキー&→ウィンドウを画面右半分に固定する
Windowsキー&←ウィンドウを画面左半分に固定する
Ctrl&F9ウィンドウを最小化する
Ctrl&F5ウィンドウサイズを元に戻す
Ctrl&F10(半角モードで)ウィンドウサイズを最大化、または元に戻す
Ctrl&F8ウィンドウサイズを矢印キーで変更する
Ctrl&W選択したウィンドウを閉じる

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

【シート操作】Excelショートカット18選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Alt+I+W新しいシートを追加する「Insert(挿入する)」→「Worksheet(ワークシート)」
Shift&F11新しいシートを追加する
Ctrl&(Fn&)PgDn右のシートに移動する
Ctrl&(Fn&)PgUp左のシートに移動する
Alt+H+D+Sシートを削除する
Alt+E+Lシートを削除する「Eliminate(排除する)」の頭2文字
Alt+H+O+Rシート名を変更する
Alt+W+V+Gシートの枠線を非表示/表示する
Alt+H+O+Mシートを移動/コピーする
Alt+E+Mシートを移動/コピーする
Alt+H+O+Tシート見出しの色を変更する
Alt+R+P+Sシートを保護する
Alt+H+O+U+S選択シートを非表示にする
Alt+H+O+U+H非表示シートを再表示する
Alt+W+J表示サイズを100%にする
Ctrl&F11マクロシートを挿入する
F11グラフシートを作成する
Alt&F1埋め込みグラフを作成する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

【移動】Excelショートカット12選

ショートカット操作内容重要度覚え方
矢印(←、↓、↑、→)矢印方向に移動する
Ctrl&矢印矢印方向にワープ移動する
Enter下方向に移動する
Shift&Enter上方向に移動する下移動にShiftも押す
Tab右方向に移動する
Shift&Tab左方向に移動する右移動にShiftも押す
Ctrl&(Fn&)HomeA1セルに移動する
(Fn&)PgDn下方向に画面スクロールする
(Fn&)PgUp上方向に画面スクロールする
Alt&(Fn&)PgDn右方向に画面スクロールする
Alt&(Fn&)PgUp左方向に画面スクロールする
F5+(セル番号入力)+Enter好きなセルに移動する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

ExcelCampはExcel初心者・苦手な方のための研修です。

・たった1日でExcel操作が「激変」します。
・講義中に反復練習するから、その場でExcelが得意になります。
・延べ2,000名以上が参加し、満足度は9.71(10点満点)です。

【選択】Excelショートカット15選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Shift&矢印矢印方向にセルを選択する
Shift&Ctrl&矢印矢印方向にワープしながらセルを選択する「セルの移動」と「セルの選択」の合体技
←&→選択を解除する
Ctrl&Space列を選択する
Shift&Space(半角モードで)行を選択するShiftキーは横に長いから「行」
Shift&Backspace選択を解除する
Ctrl&Aすべてのセルを選択する、表を選択する「All(すべて)」の頭文字
Shift&Ctrl(&Fn)&PgUp/PgDnシートを選択するシートの移動にShiftキーも押す
Ctrl&Shift&:表を選択しアクティブセルを左上に移動する
Ctrl&Backspaceアクティブセルを表示する
Ctrl&[参照しているセルを選択する
Ctrl&Shift&Oコメント付きのセルを選択する
Shift&F8離れた選択範囲を選択する
F8矢印キーで選択範囲を拡張する
Ctrl&.選択範囲の四隅に移動する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

【コピー/貼り付け】Excelショートカット24選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Ctrl&C選択セルをコピーするCopy(コピー)の頭文字
Ctrl&X選択セルを切り取る
Ctrl&V貼り付ける(コピーモード維持)
Enter貼り付ける(コピーモード解除)
Escコピーモード、切り取りモードを解除する嫌なことあったらエスケープ
Ctrl&D上のセルを下にコピーする「Down(下)」の頭文字
Ctrl&R左のセルを右にコピーする「Right(右)」の頭文字
Alt+E+S(コピーした状態で)形式を選択して貼り付けボックスを開く
Ctrl&Alt&V(コピーした状態で)形式を選択して貼り付けボックスを開く「貼り付け」にAltキーも押す
Alt+E+S+V+Enter値貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+T+Enter書式貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+W+Enter列幅貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+E+Enter行列入れ替え貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+F+Enter数式貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+D+Enter足し算貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+S+Enter引き算貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+M+Enterかけ算貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+I+Enter割り算貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+N+Enter入力規則貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+S+X+Enter罫線以外貼り付けをするボックス内にガイドあり
Alt+E+I+U下のセルを上にコピーする「Up(上)」の頭文字
Alt+E+I+L右のセルを左にコピーする「Left(左)」の頭文字
Ctrl&Shift&2上のセルの値をコピーし、アクティブにする
Ctrl&Shift&7上のセルの数式をコピーし、アクティブにする

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

【入力】Excelショートカット17選

ショートカット操作内容重要度覚え方
F2セルを編集状態にする
←、→セル内でカーソルを左右に移動する
↑、↓セル内でカーソルを文頭・文末に移動する
Alt&Enterセル内で改行する
Escセルの編集をキャンセルする嫌なことあったらエスケープ
Alt&↓同列で入力したデータを表示する
Ctrl&F文字列を検索するFind(探す)の頭文字
Ctrl&H文字列を置換する
Alt+E+I+S+Enter数値・日付の連続データを入力するE(ええ感じに)、I(1個ずつ)、S(数字増やす)
Alt+E+I+S+Alt&F&Enter曜日の連続データを入力するオートフィルにAlt&Fでチェックをいれる
Ctrl&;(セミコロン)今日の日付を入力する
Ctrl&:(コロン)現在の時刻を入力する
Ctrl&Kハイパーリンクを設定する
Alt+E+A+Rハイパーリンクを削除する
Ctrl&Tテーブルを作成するTable(テーブル)の頭文字
Alt&Shift&↑ふりがなを編集する
Alt&Shift&↓ふりがなの編集を終了する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

【書式】Excelショートカット36選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Alt+I+R行を挿入するInsert(挿入する)→Row(行)
Alt+I+C列を挿入するInsert(挿入する)→Column(列)
(行を選択して)Ctrl&-行を削除する
(列を選択して)Ctrl&-列を削除する
Alt+H+Hセルの色(背景色)を変更する
Alt+H+H+N背景色をとる
Alt+H+F+C文字色を変更するFont Color(文字色)の頭文字
Alt+H+F+Sフォントサイズを変更するHome(ホーム)→Font(フォント)
→Size(サイズ)の頭文字
Alt+H+F+Fフォントを変更する Home(ホーム)→Font(フォント)
→Form(フォーム)の頭文字
Alt+H+B+A格子線(罫線)を引く Home(ホーム)→Border(ボーダー)
→All(オール)の頭文字
Alt+H+B+S外枠を引く
Alt+H+B+N格子線(罫線)をとる Home(ホーム)→Font(フォント)
→None(ノーン)の頭文字
Alt+H+B+M格子線の書式設定を開く
Ctrl&Shift&1数字の表示形式を桁区切りスタイルにする
Ctrl&Shift&3数字の表示形式を日付スタイルにする「#」が書いてあるキー
Ctrl&Shift&4数字の表示形式を金額スタイルにする「$」が書いてあるキー
Ctrl&Shift&5数字の表示形式を%スタイルにする「%」が書いてあるキー
Alt+H+M+Uセル結合を解除するUnmerge(解除する)の頭文字
Alt+H+M+Mセルを結合するMerge(結合する)の頭文字
Alt+H+M+Aセルを結合して中央揃え
Ctrl&1セルの書式設定を開く
Ctrl&B(2)太字にするBold(太い)の頭文字
Ctrl&I(3)斜体にするItalic(イタリック(斜体))の頭文字
Ctrl&U(4)下線を引くUnderline(下線)の頭文字
Ctrl&5取り消し線をつける
Alt+H+A+Cセルを中央揃えにするCenter(中央)の頭文字
Alt+H+A+Lセルを左揃えにするLeft(左)の頭文字
Alt+H+A+Rセルを右揃えにするRight(右)の頭文字
Alt+H+W文字を折り返して全体を表示する
Ctrl&Shift&9非表示になっている行を再表示する
Ctrl&Shift&0非表示になっている列を再表示する
Alt+H+O+I列幅の自動調整を行うおるとほい!(ローマ字読み)
Alt+H+O+W列幅を任意に変更する
Alt+H+O+A行の高さの自動調整を行う
Alt+H+O+H行の高さを任意に変更する
Ctrl&Shift&@セルの値と数式を表示する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

ExcelCampはExcel初心者・苦手な方のための研修です。

・たった1日でExcel操作が「激変」します。
・講義中に反復練習するから、その場でExcelが得意になります。
・延べ2,000名以上が参加し、満足度は9.71(10点満点)です。

【関数】Excelショートカット8選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Alt+M+U+SSUM関数を挿入する
Alt+M+U+AAVERAGE関数を挿入する
Alt+M+U+CCOUNT関数を挿入する
Alt+M+U+MMAX関数を挿入する
Alt+M+U+IMIN関数を挿入する
F2アクティブをセル内/セル外に切り替える
F4絶対参照/相対参照を切り替える
Tab入力予測に表示されている関数を選択する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

その他「便利」なExcelショートカット21選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Alt(F10)ショートカットガイドを開く
Esc編集を途中でキャンセルする、ボックスを閉じる嫌なことあったらエスケープ
Ctrl&Shift&Lフィルターを付ける/外す
Alt&↓フィルターメニューを開く
Alt+D+F+Sすべてフィルターをクリアする
Alt&↓+C1列だけフィルターをクリアする
Alt&↓+F+E+Enter空白のみに絞る
Alt&↓+F+Aテキストを含むデータで絞る
Alt&↓+↓+Enter昇順に並び替える
Alt&↓+↓+↓+Enter降順に並べ替える
Alt&↓+I+色選択色フィルターを開く
Ctrl&Spaceチェックボックスのつけ外し
Alt+H+L(+2)+N条件付き書式を設定する
Alt+H+L(+2)+C+S条件付き書式を解除する
Alt+W+Qズームウィンドウを開く
Ctrl&Z一つ前の操作に戻る
Ctrl&Y一つ先の操作に進む
F4直前の操作を繰り返す
F2+←+Enter読み取り専用を解除する
Windows&Dデスクトップを表示する
Alt+N+C縦棒グラフを挿入する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

その他「差がつく」マニアックなExcelショートカット28選

ショートカット操作内容重要度覚え方
Windows&LPCをロックするLockの頭文字
Alt+T+OExcelのオプションを開くTool(ツール)→Option(オプション)
Alt&Shift&→グループ化する
Alt&Shift&←グループ化を解除する
Alt+A+Hグループ化を閉じる
Alt+A+Jグループ化を開く
Alt+A+M重複を削除する
Alt+A+V+Vデータの入力規則を設定する
Alt+A+V+Rデータの入力規則を解除する
Alt+N+Vピボットテーブルを挿入する
Alt&F5データを更新する
Alt+A+E区切り位置の変更
Alt+I+Hグラフを挿入する
Alt+V+Uシートを全画面表示にする(Escで解除不可)
Alt&Shift&F1シートを全画面表示にする(Escで解除可能)
Alt+V+P表示を改ページプレビューにする
Alt+V+N表示を標準にする
F6アクティブの位置を切り替える
Ctrl&F1リボンを非表示/再表示にする
Shift&Ctrl&U数式バーを拡げる/元に戻す
Shift&F10右クリックメニューを開く
Alt&F11VBAエディターを起動する
Alt+N+F画像の挿入を表示する
Alt+N+P画像ファイルを挿入する
Alt+V+Hヘッダー/フッターの編集を行う
Windows&XWindowsショートカットメニューを表示
Windows&Eエクスプローラーを表示Explorerの頭文字
Windows&Mすべてのアプリケーションを最小化する

※「&」は同時に押すショートカットです。例えばCtrl&Cは、Ctrlキーを押しながらCキーを押すことで発動します。
※「+」は順番に押すショートカットです。例えばAlt+I+Rは、AltIRを順番に押すことで発動します。
F1~F12キーはパソコンによってはFnキーも同時に押す必要があります。

まとめ

いかがだったでしょうか。この記事ではExcelのショートカットを200種類紹介しました。

繰り返しになりますが、すべてのショートカットを覚える必要はありません。よく使うショートカットをまずは覚えてみてください。

これからExcelを練習したい方は、まず重要度「高」のショートカットを覚えることがおすすめです。

ExcelCamp講師 中田先生

ただ、Excelは、ショートカットを覚えるだけでは得意になれません

Excelを得意にして、業務効率を高めるためには「移動と選択」「ボックス内の操作」「指を置く位置」など、無意識レベルでできていなければいけない操作があります

またショートカットも二度と忘れないくらい繰り返し練習することで、知識ではなく「スキル」にしておくことも大切です。ショートカットは覚えるだけではいけません。

ExcelCamp Day1では、1日かけてExcelの重要操作を「手が勝手に動くレベル」まで反復して練習します。

手っ取り早くExcel上位1%のスキルを身に着けたい方は、ぜひDay1にご参加ください

休日「1日」を投資して、平日の生産性を最大「20倍」にするExcel研修

私たちが提供するExcel研修「上位1%を目指す!ExcelCamp」では、これまで延2,000名以上の方に研修を受講いただき、受講者満足度は9.71(※)という大変高い評価を頂いております。

※10点満点中の評価の平均値。

休日1日を研修に使うのは「やや重たい」というご意見もいただきます。

しかし、本当にExcelスキルを実践で使えるレベルで高めるとなると、通常数年はかかるものです

実際にExcelCampで教える内容は、代表の中田が業務コンサルタントとして数年間、毎日10時間以上Excelと向き合った結果ようやく生まれたスキルです。

そのことを考えると、休日の「たった1日」を投資して、その後のExcel業務の生産性を圧倒的に高めることは決して悪くない選択だと思います。

参加者の中にはお伝えしたスキルを仕事の現場で活かし、生産性が「20倍」になったという事例もあります。

著書「神速Excel」も絶賛発売中

目次
閉じる