ExcelCamp for Business

初心者から上級者まで
上位1%のOfficeスキルを

DIK&Companyの法人向け研修

Excel・PowerPoint研修のお申込

お問い合わせ

ExcelCamp紹介動画

研修の特徴

  • 特徴1

    データ活用力の向上

    Excelに習熟したチームを作り、データ活用による企業価値の向上を実現します。高度な分析ツールのノウハウ習得だけではなく、データを扱う「基礎力」の高い社員を育成します。

  • 特徴2

    業務効率化/残業削減

    残業の削減、業務効率化による、高付加価値業務へのリソースシフトを実現します。

  • 特徴3

    基礎基本の徹底

    新入社員様、若手社員様のPC活用スキルの基礎力を向上させ、組織全体のスキルアップを図ります。

実施概要

参加可能人数 1名から500名まで
必要な持ち物 Microsoft Excel/PowerPointの入ったWindows PC
受講形式 オンライン/オフライン/
オンオフライン併用

選べる3つの受講形式

1_オンライン受講

オンラインによるWeb受講が可能。わからない箇所はチャットを活用した質疑応答を行いますので安心して受講いただけます。

2_オフライン受講(対面)

インストラクターが受講者様の手元を見ながらフォローするため、オンライン受講よりも手厚いサポートが可能です。

3_オンオフライン併用受講

オフライン(対面)で実施しながら、遠隔拠点へのリアルタイム配信も可能ですので、分散した拠点の皆様にも同時に受講いただけます。

研修プログラム

Excel研修_シミュレーター講座

数時間の作業を、たった「数秒」に短縮

ロジックやデータ形式を設計し、Excelによる"自動計算器”を作成する能力を高める研修です。3時間の作業を「たった5秒」に短縮できる構造を、自ら考える演習を行います。

研修講師 中田

研修講師 中田

売上集計レポートなど御社の管理型部門の方に特におすすめです。

Excel研修_データ分析講座

フィルター制す者、データクレンジングを制す

データをクレンジングし、集計分析をして示唆を導き出す力を高める研修です。

研修講師 中田

研修講師 中田

営業職、マーケター、カスタマーサポート、コンサルタントなど分析業務を行う職種におすすめです。

Excel研修_VBA講座

一切人の手を介さない「全自動化」を実現

VBAを活用した高度な開発スキルを高める研修です。データ分析の基礎があり、さらなる高度なロジックを開発したい方におすすめです。

研修講師 野沢

研修講師 野沢

単純な作業の効率化をしたい方は、「Excel_データ分析」講座へのご参加がおすすめです。

PowerPoint研修

「わかりやすい資料作成」の極意を伝授

外資系コンサルタントの、わかりやすく、みやすく、構造化された資料作成を行うための要点をつかむ研修です。

研修講師 中田

研修講師 中田

センスではなく、「ルール」に則った資料作成のノウハウをお伝えします。

株式会社DIK&Company

ExcelCamp for Business
開催を検討中の企業様へ

Excel・PowerPoint研修について

お問い合わせ

企業様に合わせて
オーダーメイド可能
カリキュラム

POINT 1

開催時間のオーダーメイド

ご希望の研修時間に合わせて、内容をカスタマイズできます。

8時間」開催

例1

基本操作

4時間

シミュレーター講座

4時間

例2

基本操作

4時間

データ分析講座

4時間

例3

PowerPoint研修

8時間

16時間」開催

例4

基本操作

5時間

シミュレーター講座

5時間

PowerPoint研修

6時間

24時間」開催

例5

基本操作

5時間

シミュレーター講座

5時間

データ分析講座

6時間

PowerPoint研修

8時間

研修講師 野沢

研修講師 野沢

上記以外の組み合わせでも研修可能なので、ご希望のプログラム構成がございましたらお問い合わせ時にご要望ください。

POINT 2

研修対象者のオーダーメイド

新人向け、事務職向け、一般社員向けなど、Excelスキルを高めたい職種に合わせてプログラムをカスタマイズできます。

アイコン:新卒・若手

新卒・若手向け

新入社員様の現場配置前に基礎的なPC操作力を高めます。春開催・秋開催など、開催時期も柔軟に対応可能です。

アイコン:事務職

事務職向け

事務職の方がよく使う操作・機能を手厚く扱う専門のプログラムを組むことが可能です。データを適切に管理/共有する、手作業の業務を自動化するなど業務時間の短縮が可能です。

アイコン:一般社員

一般社員向け

どんな操作にも共通する普遍的スキルを扱い、全社員の基礎力向上を実現します。Excel能力の基礎は、どのような職種であっても共通しているため、様々な部署の方に同時に受講いただくことが可能です。

アイコン:営業職

営業職向け

稟議書や請求書作成などの営業事務作業時間を短縮し、データから営業戦術を創意工夫するノウハウをお教えします。

よくある質問

研修内容について

膨大なデータを集計し、分析する業務を効率化したいのですがどの講座がおすすめですか?

「Excel_データ分析講座」がおすすめです。一般的にデータ分析作業の約8割を占める「データクレンジング」を徹底的に効率化するノウハウを持っております。このノウハウは講師が実践のデータ分析プロジェクトを通じて研究したものであり、一般公開はされていない内容です。
また、データを理解し、集計分析することによって示唆を導き出す力を鍛える研修も行いますので、分析の品質・スピードともに大幅に変わることが期待できます。

式や関数の基本的な使い方を教えていただきたいのですが、どの講座がおすすめですか?

どのExcel研修プログラムでもまず「基礎基本の徹底」を行うことから始めるので、使用頻度の高い基本的な関数は網羅的にお伝えしております。一般的に、使用頻度の高い関数は20個以下ですが、それらの構造・使い方・複製の仕方が重要なため、そのポイントをお伝えします。

研修内容のカスタマイズは可能ですか?

もちろん可能です。職種・業種・業務内容に合わせて、御社の課題解決を行うためのプログラムをカスタマイズ致します。機密保持契約を結ばせて頂いた上で、実際にお使いのデータをご共有頂き、そのデータを元に研修プログラムを組むこともできます。

研修実施について

申込から研修実施までの流れと、どのくらいの時間がかかるか教えてください。

講師の日程が空いていれば、申込後の即日対応も可能です。お申込みフォームにご希望の実施時期をご記入頂ければ、なるべく考慮致します。申込後は一度お打ち合わせを設定し、どのような研修内容をご希望なのか伺った上で日程を決めさせていただきます。

講師を会社まで派遣頂くことは可能ですか?

はい。日本中どこでも可能です。日本全国の都道府県で研修を実施しております。東南アジアやヨーロッパでも実施した経験がございますので、海外支社での実施をご希望の場合はご相談ください。

少人数のみの参加でも可能ですか?

はい可能です。1名から500名まで対応しております。お問い合わせフォームにご希望の参加人数をご記入ください。

オンラインでも参加が可能ですか?

はい可能です。完全オンラインでの開催も、一部拠点でオフライン(対面)開催をしながら、遠隔の拠点に同時にオンラインでつないで研修をすることも可能です。

研修費用について

受講料はいくらですか?

ご参加人数と実施内容によってお見積りを致しますので、一度お問い合わせ頂ければ、担当者からご連絡を致します。

支払いのタイミングを教えてください

研修実施日の翌月末を原則としておりますが、御社のご都合に合わせて変更は可能です。

研修費用の分割払いは可能ですか?

一括払いを原則としておりますが、御社のご都合に合わせて変更は可能です。

株式会社DIK&Company

ExcelCamp for Business
開催を検討中の企業様へ

Excel・PowerPoint研修について

お問い合わせ

講師紹介

ExcelCamp講師 中田元樹

ExcelCamp講師 中田元樹

  • 株式会社DIK & Company 代表
  • ExcelCamp運営メディア 責任者
  • 株式会社morich 働き方改革プロデューサー
  • 情報経営イノベーション専門職大学 客員准教授
  • 日本薬科大学 招聘講師
  • 東進ハイスクール校舎長、社長室担当を歴任、その後日本IBMを経て、NTTデータ経営研究所にて業務改革のコンサルティングを行う。
  • 業務改革、システム構築、固定費削減、グローバル物流改革など多岐にわたる分野において、データ分析に基づいた意思決定支援プロジェクトに従事。
  • 実践のデータ分析プロジェクトで培ったExcelノウハウを体系化し、企業/個人向けのExcel研修を提供している。自身のノウハウをまとめた著書「神速Excel」を2019年に出版。
ExcelCamp講師 野沢朝輝

ExcelCamp講師 野沢朝輝

  • 2020年 株式会社DIK&company 新卒入社
  • ExcelCamp運営メディア 編集長
  • 第1回ExcelCampに生徒として参加しインストラクターに志願。DIK&Companyのインターンを経て正社員として入社。
  • 現在は業務改善コンサルタントとして複数のプロジェクトに従事。Excelだけでなくppt、Chrome、notionなどあらゆるアプリケーションの最速操作技術に精通している。

書籍「神速Excel」も出版

神速Excel 中田元樹著 ダイヤモンド社出版

中田元樹 著
ダイヤモンド社 出版

Excel超入門編の書籍として高い口コミレビューを頂いております。

「行」「列」「セル」とはなにか?という説明から始まるので、Excel初心者におすすめです。180度に開いたまま安定する製法で、本を開きながらExcelに集中できます。

お問い合わせフォーム

    ご興味のある研修(複数選択可)

    個人情報の取扱について

    第1条(個人情報)

    「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

    第2条(個人情報の収集方法)

    当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

    第3条(個人情報を収集・利用する目的)

    当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

    1. 当社サービスの提供・運営のため
    2. ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
    3. ユーザーが利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
    4. メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
    5. 利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし、ご利用をお断りするため
    6. ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
    7. 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため
    8. 上記の利用目的に付随する目的

    第4条(利用目的の変更)

    当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。

    第5条(安全管理のために講じた措置)

    当社は、個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止、その他の個人情報の安全管理のため、組織的・人的・物理的・技術的等の観点から下記に示す安全管理措置を講じています。

    1. 個人情報保護に関し十分な知識を有する管理部門の設置、および従業員の責任と権限の明確化
    2. 安全管理措置の定期的な自己評価、見直し、および改善
    3. 個人情報の漏洩等の事故が発生した場合および発生の可能性が高いと判断された場合における、責任者等への報告連絡体制の整備
    4. 個人情報の取り扱いおよび保護に関する規定の整備
    5. 従業員に対する教育・研修・啓発と個人情報保護意識の徹底
    6. パソコンやスマートフォン等の個人情報を取り扱う機器の紛失・盗難予防策の整備と実施
    7. メールソフトや表計算ソフト等の個人情報を取り扱うソフトウェア・アプリケーションへのアクセス管理およびセキュリティ対策

    第6条(不適正な利用の禁止)

    当社は、違法または不当な行為を助長し、又は誘発する恐れがある方法により個人情報を利用しません。

    第7条(個人情報の第三者提供)

    1. 当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
      1. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
      2. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
      3. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    2. 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、第三者に該当しないものとします。
      1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
      2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
      3. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

    第8条(個人情報の開示)

    1. 当社は、本人から個人情報又は個人情報保護法において記録が義務付けられる個人情報の第三者提供記録(以下「第三者提供記録」といいます。)の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示の請求に際しては、当社の指定する方法によるものとし、1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
      1. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      3. その他法令に違反することとなる場合
    2. 前項の求めに基づき個人情報又は第三者提供記録を開示する場合は、原則として本人が請求した方法によって行うものとしますが、当該方法による開示に多額の費用を要する場合その他の当該方法による開示が困難である場合は書面の交付による方法で行うものとします。
    3. 第1項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

    第9条(個人情報の訂正および削除)

    1. ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)を請求することができます。
    2. 当社は、ユーザーから前項の請求を受けた後、遅滞なく必要な調査を行い、その請求に応じる必要があると判断した場合には、当該個人情報の訂正等を行うものとします。
    3. 当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。
    4. 前2項の規定に関わらず、個人情報保護法その他の法令により当社が当該個人情報について訂正等の義務を負わない場合、当社は訂正等を行わないことができます。

    第10条(個人情報の利用停止等)

    1. ユーザーは、当社に対し、当社の定める方法により以下のとおりの請求をすることができます。
      1. 次の理由による個人情報の利用の停止又は消去
        1. あらかじめ本人の同意を得ないで特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱ったこと
        2. 偽りその他不正の手段により、又は、本人の同意を得ず違法に個人情報を取得したこと
        3. 保有する個人情報を利用する必要がなくなったこと
        4. 次の事態が発生したこと
          1. 要配慮個人情報が含まれる個人情報の漏えい等が発生し、または発生するおそれがある事態
          2. 不正に利用されることにより、財産的被害が生じるおそれがある個人情報の漏えい等が発生し、または発生したおそれがある事態。
          3. 不正の目的をもって行われた恐れがある個人情報の漏えい等が発生し、または発生したおそれがある事態。
          4. 個人情報に係る本人の数が千人を超える漏えい等が発生し、または発生したおそれがある事態
        5. その他当該本人が識別される保有する個人情報の取扱いにより当該本人の権利または正当な利益が害されるおそれがあること
      2. 次の理由による個人情報の第三者への提供の停止
        1. 第6条に違反して個人情報を第三者に提供したこと
        2. 前号のハ乃至ホの事由が発生したこと
    2. 当社は、ユーザーから前項に基づく各請求がなされた場合、本人からの請求であることを確認の上、遅滞なく必要な調査を行い、 その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等、利用停止又は提供停止を行い(ただし、前項第一号のハ乃至ホ又は前項第二号のロに基づく請求の場合は、本人の権利利益の侵害を防止するために必要な限度とします。)、その旨をユーザーに通知します。 合理的な理由に基づいてこれらの措置を行わない旨の決定をしたときは、ユーザーにその旨を通知します。
    3. 前項の規定に関わらず、個人情報保護法その他の法令により当社が当該個人情報について利用停止、消去又は第三者への提供の停止(以下「利用停止等」といいます。)の義務を負わない場合、当社は利用停止等を行わないことができます。

    第11条(プライバシーポリシーの変更)

    本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。

    当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

    第12条(お問い合わせ窓口)

    本ポリシーに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームまでお願いいたします。

    第13条(個人情報取扱事業者の表示)

    株式会社DIK & Company

    住所:東京都千代田区神田錦町1-17-1

    代表取締役:中田 元樹

    以上